【申請期間終了】2020年度第1回有機廃液処理の申込開始

新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期しておりました、2020年度第1回有機廃液処理を、学外委託処理にて実施します。

処理予定の廃液がありましたら、2020年7月7日(火)までに申し込んで下さい。

申込みは、京都工芸繊維大学 廃液処理申請システムhttps://kit-wlas.net)で受け付けます。

各研究分野のアカウントでログインしてください。

アカウントが無い、利用方法がわからないなどの場合は、環境科学センター 廃液処理担当(下記)までご連絡ください。

システム入力後に、環境科学センターホームページ廃液処理予約フォームhttps://environ.kit.ac.jp/schedule-organic/)より、希望日程をお申込みください。

(日程申込方法を変更しました。ご注意ください。)

学生実験の廃液は、できるだけ学生実験のアカウントで申し込むようにしてください。

研究分野のアカウントを使用して学生実験の廃液処理を申し込む場合は、日程調整申請の際に学生実験の名称も併せて記入してください。

学生実験のアカウントが無い場合は、新規に作成いたしますので、廃液処理担当までご照会ください。

なお、廃液の分析及び前処理は

7月16日(木)~7月22日(水)にお願いします。

環境科学センターで前処理日時を割り当てますので、7月7日までに環境科学センターホームページ(http://environ.kit.ac.jp/)廃液処理予約フォームより、希望日程をお申込みください。

各研究分野の割当て日が確定いたしましたら、7月10日(金)までにE-mailで連絡いたします。

■蛍光X線分析装置(S、Cl計測)について■

操作マニュアルを用意していますが、わからない場合は、センター教職員に十分確認してから操作するようにしてください。

※Webでの申請後、廃液処理予約フォーム(環境科学センターホームページ内)より必ず日程を申込みください。