環境科学センターでは、大学の教育・研究活動に伴って生じる廃棄物の管理と処理を行っている。

特別管理産業廃棄物

教育・研究活動で生じた無機系固形廃棄物や無機汚泥などを年1回回収し、業者に処理を委託する。

固形廃棄物処理

6月に実施する。センターにある「固形廃棄物処理申込書」に必要事項を記入して申し込むこと。

実験廃液

教育・研究活動で生じた実験廃液は、有機廃液、無機廃液に分けて処理を受け付けている。
処理は、外部業者に委託して行う。

有機廃液処理

年3回(5月、10月、1月)実施する。処理申請期間中に廃液処理申請システムから申し込む。

無機廃液処理

6月に実施する。処理申請期間中に廃液処理申請システムから申し込む。